フィットネスレポート

ケガの予防にも効果的!簡単ストレッチvol.3<肩>

2012.05.17 カテゴリ:体幹

簡単ストレッチ第3弾は肩のストレッチになります。
肩は関節の構造上、比較的自由に動くため、
痛みを伴うと日常生活の動作に大いに支障をきたしてしまいます。
そうならないためにも、肩のストレッチをして怪我の予防をオススメします。

姿勢は、座った姿勢でも立った姿勢でもかまいません。
  

まず、右手を前に出します。

そのまま胸に引き寄せて左手で肘のあたりをさらに引き寄せます。

結果、肩の後ろが伸びます。

抵抗した状態で5秒キープ。
それを10回繰り返します。
※背中を丸めずに胸を張って実施します。

【ポイント】右の掌を下に向け、右肘を伸ばそうとします。それに抵抗するように左で強く引き寄せます。
 

【注意点】背中が丸くならないこと。肘が曲がらないこと

よくない姿勢

よい姿勢

次回は首のストレッチをご紹介します。

avatar

岡本 雄作

整形外科にて1ヶ月に約800名の患者様のトレーニングに携わり、安全で効果的なエクササイズの提供とフィットネスクラブにて約70本/月のセッションを実施。 個人指導は合わせて120本/月 実施。 フィットネスクラブのクライアントには、ダンス競技者、競技エアロビクス選手、何歳からでも飛距離が伸びるゴルフ愛好家、痛み改善希望者、ダイエット希望者など。

関連記事

all all all
トップへ戻る