フィットネスレポート

酵素は健康に美容にも効果的!

2
 
大阪・北浜パーソナルトレーニングスタジオ加圧トレーナーの窪田です。
  
ここ最近よく目にするのが、「酵素ドリンク」。
正しく理解し、味方にすれば健康にも美容にもかなり効果的です。
でも、誤った理解が多いように思えます。
  

必要な酵素を自分の体内で作るには?

少し簡単に説明してみます。
成分は、タンパク質。
ということはアミノ酸ということですね。
この辺はコラーゲンも同じなんですが、最小単位に分けていくとアミノ酸ということです。
人は最小単位でしか、吸収できないので結局はアミノ酸にまで分解して吸収する。
ということは、食品に含まれる酵素がそのまま体内に吸収されて酵素として使われる…
というと、これは違うんですね。
 
身体ってうまく出来ていて、他の生物由来のものは、そのまま使えないんです。
なので、酵素を吸収しようというより、
酵素となる材料をしっかりと吸収して”自分の体内で必要な酵素が作れるようにする”ことが大事!
 

酵素の材料

材料はタンパク質、ミネラル。
これは熱さない方が摂りやすいかもしれない。
酵素を摂るために、というより材料を摂りやすいためにという感じです。
そのためのローフード(Law food)というのもありますね。
あと酵素が適切に働くためには、補酵素となるビタミンも必要。
なので、タンパク質・ビタミン・ミネラルを毎日しっかりと摂れていれば、酵素は自分で作れます。
そちらを目指すのが、一番の健康・美容につながります。
 

酵素の無駄使いを防ぐポイント

もうひとつ大事なポイントは、”酵素の無駄使いを防ぐこと!”
・睡眠不足
・過度の飲酒
・喫煙
・過食
・電磁波
・化学物質の過剰摂取(薬や食品添加物など)
・精神的ストレス
これらが酵素を減少させると言われています。
ここまで考えていくと結局、食事とライフスタイルですね。
 
○○を飲めば、大丈夫なんて簡単なものはほとんどないですね。
なので、サプリメント選びも「○○を摂ってれば、痩せる・キレイになる」というより、
・必要な栄養(タンパク質、ビタミンミネラル)を摂れているかどうか。
・自然由来の有機原料でつくられているかどうか

がポイントです!
 

プロテインはいつ摂るの?

4
 
加圧トレーニングインストラクターの窪田です。
 
プロテインはいつとるのが良いのか。
トレーニング前?
トレーニング後?
寝る前?
朝ご飯代わり?
今回はプロテインについて考えてみましょう。
 

目的に応じてプロテインを摂る

まずプロテインは大きく分けて3つあります。
 

プロテインの分類

①ソイプロテイン
大豆ベースで吸収が遅く、腹持ちがいい。
大豆なのでイソフラボンが多い。
 
②カゼインプロテイン
牛乳からつくられる。
基本的に吸収が遅く、腹持ちがいい。
 
③ホエイプロテイン
牛乳の質の高いところから作られる。
吸収が早い。
 

プロテインを摂取する最適なタイミングとは!?

さて、ではいつのタイミングでとるのがいいのでしょうか。
最初に挙げた摂るタイミングは全部間違ってません。
でも目的で変わってくるんですね!
 
トレーニング効果を上げたい場合、回復を早めたい場合
トレーニング後に、吸収の早いプロテインを取るのがおススメです。
 
寝る前や食事代わりに摂る場合
腹持ちのいいものがいいのではないでしょうか?
寝る直前に飲むのは、胃腸に負担なので1時間前までに飲むのが良いかもしれませんね。
トレーニング前は、その飲むプロテインの吸収の速さを考えて
その2・3時間前に飲むのか、直前に飲むのかを考えるのが良いですね。
ですが、プロテインを水で割るのか、豆乳で割るのか、牛乳で割るのかなどでも
吸収のスピードは変わってくるので頭に入れておいて下さいね。
 
ダイエットでも、美容でも、筋力アップでも効果を高めたい人は、プロテインオススメですよ!!!
 

all all all
トップへ戻る