フィットネスレポート

使い方いろいろ!全身ストレッチできる「バランスボール」| トレーニンググッズ


 
その名の通り、バランス能力を要するトレーニングに使われるボールになります。
 
 

使い方


背筋運動に使ったり、
 

バランスをわざと崩すように足をあげトレーニングも行えます。
 

また、骨盤を動かすことで腰回りの筋肉のストレッチにもなります。
 

バランスボールにはサイズがあり、「55㎝」「65㎝」「75㎝」の3通りです。
座った時に膝の角度が約90度になるようなサイズを選ぶようにしてください。
座っているだけでも姿勢の改善に役立つ筋肉が鍛えられる優れものです。
 
鉄人倶楽部(IRONMAN・CLUB) ヨガボール 55cm グリーン IMC-58: スポーツ&アウトドア
 

テレビを見ながらのたった5分で一日の足の疲れをとる 「青竹」| トレーニンググッズ


 
少し前まで、どこの家でも見かけた青竹。
今一度、これを踏んでみてはいかがでしょうか?
 
「足は第2の心臓」と言われるくらい、血液の流れが重要な部位になります。
しかし、
・1日中立ちっぱなし
・1日中座りっぱなし

こんな状態ですと、足の血液の流れは滞ってしまいます。
 
1日5分、テレビをみながら踏むだけで、足の疲れはとれますよ。
 

ケガ防止に役立つ!肩や股関節の安定性を鍛える 「ミニバンド」| トレーニンググッズ

オリンピックは少し前に終わってしまいましたが、
オリンピック特集でしばしば見ることがあったこのバンド。
 
肩や股関節の安定性を鍛えるのに最適な道具になります。
肩や股関節が安定すると、動きがよくなり怪我をしにくくなるといったメリットがあるため、
スポーツ選手の間ではもはや当たり前です。
 
黄色→緑→青
 
という順番でバンドの張力が強くなります。
では、このバンドを利用した簡単なトレーニングを紹介します。
 

肩のトレーニング


一つ目は肩のトレーニングです。
大きく動かさずに小刻みに外へ動かします。
 
 

股関節のトレーニング


下の写真は股関節を鍛えます。
足を開いたまま、横歩きを10歩行います。
 
 

6つに割れた腹筋を手に入れる 「アブローラー」| トレーニンググッズ


男なら誰しも憧れる、ボディビルダーのように美しく6つに割れた腹筋。
そんな腹筋を鍛えるための道具です。
 
「腹筋を割るのに毎日100回、腹筋運動を行う」ということをやっている方はいませんか?
実はそれでは腹筋はなかなか割れません。
100回終わるとそこそこの疲労感はあるものの、
100回もできている時点で強度が低いトレーニングとなってしまいます。
 
6つに割れた腹筋を作るには、ある程度強度の強い腹筋運動をやる必要があります。
 

そんな時こそ、アブローラーで腹筋トレーニングを行ってください。
床に着く手前まで行くことができる頃には、
ボディビルダーのように美しく6つに割れた腹筋も夢ではありません。
 
Amazon.co.jp: ラッキーウエスト(Lucky West) アブローラーDX LW-A1703R: スポーツ&アウトドア
 

グッズ紹介vol.3:バランス感覚と運動能力アップに繋がるアイテム「バランスボード」


これを使い、トレーニングを行うメリットは「関節の安定性」です。
 
不安定なバランスボードに繰り返し乗ってトレーニングし、
体がそれに対応出来るようになったときバランス感覚は格段に向上し、
より高度な運動能力の体得が可能となります。

  
毎日乗ってトレーニングすることで関節を柔らかく、筋肉を鍛えることで柔軟性の増進になります。
また、毎日繰り返しトレーニングすることにより、精神力=集中力も同時に養われ、体力、技術面でのアップと
集中力のアップの相乗効果で好成績を生む結果となります。
 

グッズ紹介vol.2:身体の疲れを取るマッサージにぴったりなアイテム「テニスボール」


 
・マッサージ屋さんに行きたくても、仕事や家事に追われていけない
・でも体の疲れは取れない

そんな方必見のアイテムです。
 
“テニスボール”をひとつご用意ください。
これがあれば、ご自宅でいつでも体のつかれているところをほぐせます。
 

お尻は意外と気づかないうちに疲労している箇所です。
 

おすすめは、腕のつけ根です。
痛いですが、やった後はスッキリですよ。
 
Amazon.co.jp: ダンロップ(DUNLOP) セーフティートップ缶 テニスボール2個入 FORT2P: スポーツ&アウトドア
 

グッズ紹介vol.1:バランス感覚を養うアイテム「アジリティディスク(バランスディスク)」

バランス感覚を養うための道具です。
アジリティディスクの事をバランスディスクやエクササイズクッションとも呼びます。
 
アジリティディスクの上ではバランスがとりにくく、
バランス感覚の強化や、身体の体幹作りのトレーニングが出来ます。
ディスク上で軽い屈伸、片足立ち、片足スクワット、キャッチボール、スイングなどをすることで、
あらゆる動作に対応できる能力を鍛えます。
 

また、足首の捻挫のリハビリや強化にも優れた道具になります。
 
Amazon.co.jp: トータルフィットネス(TotalFitness) バランスディスク STT171: スポーツ&アウトドア
 

all all all
トップへ戻る