フィットネスレポート

運動後の身体をほぐすセルフケア|ゴルフ特集 番外編 vol.1

こんにちは。関西で活動しておりますトレーナーの岡本雄作です。
前回まで、「初級」「中級」「上級」とステップアップ式のエクササイズをご紹介させていただきました。
 
今回は、ゴルフを何歳になっても、気持ちよく行っていただくための、簡単なセルフケアの方法を
「番外編」ということでご紹介させていただきます。

 

お尻、肩、足の裏をほぐす

準備するもの

テニスボール・ゴルフボール

 

手順

今回は、テニスボールとゴルフボールでお尻、肩、足の裏をほぐしていきます。
 

まずはお尻です。


床に座っていただき、足を組みます。
足を組んだ方のお尻にボールを当て、痛いところを探します。
右60秒、左60秒繰り返してください。
ここをほぐすだけで股関節の回転が行いやすくなりますし、腰への負担を軽減できます。
 

次は、足の裏です。

足の裏が柔らかいことで地にしっかり足をつけておく感覚が研ぎ澄まされますので、
地面を蹴ることで力を生み出すゴルフにとっては必要です。
足の裏はゴルフボールで行います。
土踏まずを中心に上下に足を動かして60秒。
 

次は肩です。

肩の後ろ側をほぐします。
お尻も同様ですが、股関節の後ろにあるお尻と肩の後ろにある筋肉が硬くなることで、
痛みを生み出すことがあります、
股関節も肩関節も共通して言えるのが、関節の面が丸いということです。
また、比較的自由に動くことゆえ、痛みにより自由が失われると本来のスイングができません。
とにかく、ケアしましょう。
 
 
横向きに寝ていただき、腕のつけ根の下にテニスボールを入れます。
比較的痛いポイントを見つけていただき、そこでゆっくり揺れます。
60秒を目安に左右行ってください。
 

下半身のボディメイク〜美脚づくり〜 vol.8 ヒップアップエクササイズ「サイドキック・アップ&ダウン」

皆さん、こんにちは^^
美脚&美背中づくり専門パーソナルトレーナーの高野麻衣子です。

今日は、美脚づくりに大切なヒップアップエクササイズをご紹介します。
キュッと引き締まったヒップは、いくつになっても女性の憧れ。
放っておくとどんどん衰えていくお尻の筋肉を鍛えて、上向きヒップを手に入れましょう^^

 

上向きヒップアップエクササイズ 「サイドキック・アップ&ダウン」


①横向きに寝て、頭、胸、お尻、足が一直線になるようにします。

注意

この時、骨盤の三角形が床と垂直になるようにしましょう。
 


②天井側の脚を伸ばします。
お腹に力を入れて、伸ばした脚を少し上に持ち上げたら、骨盤よりも後ろに引きます。
引くのはほんの少し。お尻がキュッとしまっていればOK!

注意

・膝がピンと伸びきらないように注意!
・脚を後ろに引いた時、腰まで反らないように、お腹の力でコントロールしましょう。

 

③後ろに引いた脚を、ゆっくり上下に動かします。
お尻の上側がキュッと引き締まる感じがあればOK!
片足10回繰り返しましょう。

注意

・膝が内を向きやすいので、お皿を外側にむけるつもりで行いましょう。
・太ももの外が疲れてきたら、普段からお尻が上手に使えていない可能性があります。

*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+

ヒップの後ろかつ上側は、とっても鍛えづらいところ。
そのため、放っておくとどんどん衰えてしまいます。
ここを鍛えておくことで、重力に負けないキュッと上がったヒップづくりのできあがり!
腰痛、股関節の痛みがある方が上手く使えない筋肉でもあるので、
痛みの解消にも繋がる優秀な筋肉です。
そんな筋肉を放置しておくのはとってももったいないですよ!
まずは正しいポジションをとって、美尻目指してチャレンジしてみてくださいね^^

all all all
トップへ戻る