フィットネスレポート

栄養の宝箱!ブロッコリーを食べて身体を整えよう!!

2014.01.07 カテゴリ:カラダ改善

ブロッコリー_1
トータル・ボディデザイン・フィットネス VADYの奥村です。
 
年末年始には、おいしいものをたくさん食べて過ごした方も多いかと思いますが、
休み明けからは、身体のメンテナンスも考えていきたいところですね。
 
寒い時期は魚が美味しくなります。
魚であればブリ、サバ、特に脂の多い物が旬を迎えます。
野菜ならば、やはりブロッコリー。
そこで今回は、冬の野菜のパワーについてお伝えしたいと思います。
 

ブロッコリーの秘めた力

 
実はキャベツと同じ種類でして、ビタミンCを多く含み、
その含有量は元のキャベツのおよそ3倍と言われ、
酸化機能、コラーゲン合成、免疫強化効果などをはじめ幾つかの効能があります。
 
ウエイトトレーニングなど、
身体にストレスがかかるとコルチゾールというカタボリック(筋分解)ホルモンが分泌されますが、
ビタミンCはそれらの分泌を抑えるチカラもある、凄い栄養素です。
 
ビタミンCは脂肪の分解が起こる際に、
ミトコンドリアへ脂肪酸を輸送するのを助けるカルニチンの合成にも必要で、シェイプアップにも有効です。
 
また、ブロッコリーはビタミンEも豊富に含み、
ビタミンEは過酸化脂質を分解して、活性酸素から細胞を守る作用もあります。
さらに脂質や糖質の代謝に働くビタミンB2も含み、とても優秀な食材です。
 

是非、普段の食生活にも栄養の考え方を取り入れていただけたら嬉しいです!
 

avatar

奥村 紀計

トータル・ボディデザイン・フィットネスVADYでパーソナルトレーニング・食事指導を行う、トレーナー

関連記事

all all all
トップへ戻る