フィットネスレポート

筋肉の動きを知って肩こり改善!Vol.7 「頭を後方に戻し、肩・首こり改善エクササイズ」

2012.09.14 カテゴリ:カラダ改善, 肩こり改善

頭は人間の身体の中でも特に重い部位である・・・
その重さはなんと・・・約5kg
その重い頭を支え、安定させているのが、首である。
そして、その首を安定させているのが、首・肩周辺の筋肉である。

5kgもある頭が不安定な位置にあれば、首を安定させるために、
その周辺の筋肉は フル稼働 である・・・=首・肩こりの発生
っとここまでは前回の内容。

頭の位置が前方へ移動することが
首・肩こりを発生させる仕組みについては説明済みです。(前回内容 )
今日は、頭を後方に戻し、肩・首こり改善エクササイズを紹介していきます。

 

頭を後方に戻し、肩・首こり改善エクササイズ

用意するもの

・タオル
 

エクササイズ手順

1.まずは、仰向けに寝て、タオルを4つ折にして後頭部に敷きます。

2.目線は真っ直ぐのまま、後頭部を地面に向かって押していきます。
※地面は点でとらえるのではなく、面でとらえていきます。(後頭部全体)

押して5秒キープ+休憩5秒の繰り返しを5回
これを2セット行いましょう。

立ち上がったときに、頭の位置が後ろに移動していることがわかります。
さらに、胸も張れているとバッチリです!

 
次回は肩こり・首こりを引き起こす原因の一つである「猫背」についてみていきます!

avatar

長崎 高史

トレーナー歴6年。福岡大学スポーツ科学部卒業。大学時からパーソナルトレーナーとして独立し、フィットネスクラブやチームにてトレーニング・コンディショニング指導にあたる。現在はパーソナルトレーニングジム「NEUTRAL」を開業し、月間130本以上(チーム指導含む)のセッションを継続している。

関連記事

all all all
トップへ戻る