フィットネスレポート

体の痛みを緩和するストレッチNo.1「太もものストレッチ」

2012.07.05 カテゴリ:カラダ改善, ストレッチ,

こんにちは。
体を痛みから解放する専門トレーナーの岡本雄作です。
今回で2回目の連載となります。
少しでもお役に立てるような情報をお届けさせていただきます。

今回ご紹介させていただくのは、
ベーシックなストレッチに少しスパイスを加えたストレッチになります。
 

太もものストレッチ

ご覧の皆様、タオルをご用意ください。

伸ばしていただく部位は、
①太もも裏(ハムストリングス)
②太もも内側(内転筋群)
③太もも外側~お尻(大腿筋膜張筋~大殿筋)

以上の3か所になります。

タオルを用いてまずは下図のようにセットします。


この際タオルは極力カカトよりにかけて、
つま先がご自身の顔に向きすぎないようにしてください。

そして、その体勢のまま上向きに寝転がり太もも裏を伸ばします。


この際、腰に痛みを感じたり、太もも裏が伸びすぎて痛い方は、
反対側の膝を立てて行ってください。

次に、外側に開き太もも内側を伸ばします。

さらに、内側に倒して太もも外側とお尻を伸ばします。

写真の3ポーズを各10秒ずつ2回繰り返してください。
動作はスピードをつけずゆっくり動かしてくださいね。

avatar

岡本 雄作

整形外科にて1ヶ月に約800名の患者様のトレーニングに携わり、安全で効果的なエクササイズの提供とフィットネスクラブにて約70本/月のセッションを実施。 個人指導は合わせて120本/月 実施。 フィットネスクラブのクライアントには、ダンス競技者、競技エアロビクス選手、何歳からでも飛距離が伸びるゴルフ愛好家、痛み改善希望者、ダイエット希望者など。

関連記事

all all all
トップへ戻る