フィットネスレポート

偏平足を理解して快適なを歩き姿勢を手に入れよう! vol.2「偏平足も様々」

2012.07.12 カテゴリ:カラダ改善

福岡市南区のパーソナルトレーニングスペース「Personal Body Management」
提携パーソナルトレーナー兼ピラティスインストラクターの中原義浩です。

前回の記事で偏平足とはどういった状態なのか、ご理解いただけましたでしょうか?
今回もその続きを書かせていただきます!
 

スポーツ選手にも見られる偏平足

 
偏平足は足の縦アーチが下がり、足裏がベッタリついている状態ですが、
その状態が全て悪いのかと言えば、実はそう言えないのですね。
というのはスポーツ選手にも偏平足な方はいるのです。
ご存知の方も多いかもしれませんが、陸上短距離の末續慎吾選手!

この方の足は見事に地面ベッタリなのですが

これが全て足の筋肉で作られたものだという説もあるのです。
事実であれば、これは身体を鍛えすぎた為に起こる偏平足だと言えますね。
なかなか特殊な例かもしれませんが。

また足のアーチは足部の骨格にも影響されるため、いわゆる遺伝の影響も受けます。
偏平足ではなく、もともとアーチが高い方(ハイアーチ)も実はいらっしゃるのです!
偏平足に限らず、足の形は人によってさまざまですので、
機会があれば周りの人の足を見るのをオススメします! 
 

次回は足のアーチの役割を踏まえながら、偏平足の方が疲れやすい理由について載せていきます。

avatar

ソーシャルフィットネス Socialfitness

ソーシャルフィットネスとは、ソーシャルメディアを活用してフィットネスをもっと楽しむための総合サイトです。様々なインストラクターやトレーナーとのコミュニケーションやイベント情報をはじめ、プロによるフィットネスや健康に関しての様々な情報を発信していきます。

関連記事

all all all
トップへ戻る