フィットネスレポート

若々しさを保つためは筋トレが不可欠|トレーナー・岡田 康志による身体と健康を考えるコラム-vol.12-

2013.04.01 カテゴリ:カラダ改善

colum_12

スポーツのパフォーマンスアップはやはり筋肉を鍛えて、
筋肉を成長させていくことが必要不可欠です。
姿勢改善、脂肪燃焼、体質改善、老化防止などでも筋肉を鍛えることが欠かせません。
 

30代になると見た目や体力が衰えやすい理由

20歳以降筋肉量が年々減少していき、30代になると見た目の変化や体力の衰えが見えてきます。
大きな理由としては、学生時代は部活や体育などで体を動かす機会が多かったのに、
大人になると体を動かすことがめっきり少なくなりがちだからです。
会社への通勤も車や電車だったり、会社でもエレベーターを使ったり、
生活が便利になり活動量も少なくなります。
活動量が減ることで筋肉への刺激も少なくなり、筋肉が衰えてしまうのです。
特に足腰は衰えが顕著です。太もも、お尻など大きな筋肉が集まるので、
下半身は筋肉への刺激が少ないとどんどん痩せ細ってしまいます。
 
健康で若々しい体を維持する上で筋肉の減少は致命的ですね。
意識的に身体活動量を増やし、筋トレに取り組んでいくことが必要不可欠です。
 
私も30代ですが、まだまだ衰えと無縁でありたいと思います。
今日も下半身の筋トレでしっかり刺激を与えて、しっかりとした足腰を作っていきます。
 

avatar

岡田 康志

NESTA認定パーソナルフィットネストレーナー

関連記事

all all all
トップへ戻る