フィットネスレポート

女性の大敵「冷え性」のメカニズムを知って、正しい対策を! | 身近な病気について考えるvol.3

2013.07.31 カテゴリ:カラダ改善

007_oonishi
 
トータル・ボディデザイン・フィットネスVADYの大西です。
今日は冷え性について書かせて頂きます。
職場のクーラーが強すぎて夏でもブランケットが手放せなかったりと、
冷え性に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?
 

冷え性の原因と対策

冷え性の原因とは

気温が下がり、寒さを感じる

心臓や肝臓など重要な臓器が集まる体の中心部に血液を集めて、体温を維持しようとする

手足や皮膚表面などの血管を収縮させて熱の拡散を防ぐ

 
以上のようなサイクルの結果、
血液が行き渡りにくくなった手先や足先の温度が下がり冷えを感じます。
 

冷え性を改善するには

朝食を摂り、体温変化のリズムを整えることが大切です!!
体温は、起床・朝食後に急激に上昇し、
その後もゆるやかに上昇して夕刻前に最高になった後、ゆるやかに下降します。
朝食は1日の活動に向けて代謝を高め、体温を上昇させるという意味からも重要です。
 
 
お客様の話を聴かせて頂いていると朝食を摂っていない方が多い印象があります。
冷え性でお悩みの方で朝食を摂っていない方は、
朝から代謝を上げる為に朝食を摂ってみてはいかがでしょうか?
 

avatar

大西 健太

大阪のトータル・ボディデザイン・フィットネスVADYでパーソナルトレーニング・ダイエットトレーニング・パーソナルストレッチ・食事指導・姿勢改善・ランニングインストラクターなど、多方面で活躍するトレーナー

関連記事

all all all
トップへ戻る