フィットネスレポート

怪我の防止にも効果的な「トレーニングベルト」

2013.07.23 カテゴリ:グッズ紹介, トレーニング

001_okumura
トータル・ボディデザイン・フィットネスVADYの奥村です。
僕の大好きなトレーニングギアについて書かせて頂きます。
皆さんは、トレーニングエリア内に常置してありますトレーニングベルトについて認知、
またご使用になられていますでしょうか?
 

「トレーニングベルト」の効果を知ってよりトレーニング効率を上げる

トレーニングベルトの効果、また利点は大きく二つあります。
 
●腹圧が高まる事で腰に無理な負荷がかからなくなりヘルニア等の腰の怪我を予防する
●腹圧が高まり力が出やすくなり高重量・高強度のウェイトトレーニングが行いやすくなる

他にも色々ありますが怪我の多い僕は非常に重宝しています。
またその中でも材質により特性が異なり、それも大きく二つ。
 

本革

●本革製のベルト
●伸縮性がまったくないためホールド感が強くより高い効果を得られる
●耐久性が高いため高重量のウェイトトレーニングに適している
 

マジックテープ式

●マジックテープ式のベルト
●伸縮性がある生地を使用しているため腹部の圧迫感を感じにくい、フィット感がある
●締め付け具合の細かな調節が可能
 
となります。
 
 
その中でも背中が広いタイプ、パワーベルトタイプなど分類され、
個人の体型に合わせトレーニングをサポートしてくれる心強い存在です。
VADYに置かれているタイプは最も細かく調整がつくマジックテープ式で、
幅広い方々にご利用いただけます。
 
また、お客様の状態を判断し、
逆に細かくサポートする筋肉を自然に鍛える為にベルトをわざと使用しないなど
トレーナーにより個性がでるために、そういった所も注目しながら、
いつものトレーニングをもっと深く快適に、かつ楽しく行っていきましょう。
 
Amazon.co.jp: Harbinger(ハービンジャー) トレーニングベルト #233 Mサイズ #233M: スポーツ&アウトドア

avatar

奥村 紀計

トータル・ボディデザイン・フィットネスVADYでパーソナルトレーニング・食事指導を行う、トレーナー

関連記事

all all all
トップへ戻る