フィットネスレポート

「わかっていてやらない」のは「わかっていない」のと同じ|ダイエットの挫折を乗り切る方法-vol.2-

2013.06.17 カテゴリ:ダイエット

takano_02

皆さん、こんにちは^^
ダイエット・ボディメイク専門パーソナルトレーナーの高野麻衣子です。
 
タイトルの『「わかっていてやらない」のは「わかっていない」のと同じ』は、
以前私が師から言われた言葉です。
 

思いを実現するためには、行動することが大切

当時、これを言われた時は大きな衝撃を受けました。
・目標を立てても行動できない自分。
・後悔するとわかっているのに、欲に負けて行動してしまう自分。
・できないことに言い訳している自分。

こんな自分に改めて気づくことができたと同時に、
言い訳はやめてとにかく決めたら行動しようと、決意を新たにするきっかけになりました。
 

ダイエットをしたい人。
不規則な生活を正したい人。
時間を有効に使いたい人。
日課にしたい習慣がある人。

 
皆さん、様々な目標があると思います。
その目標を達成するためにどのような行動が必要ですか?
また、もしそれを実行できないでいるとしたら、その理由はなんですか?

まずは、その理由を書き出し、どうしたらそれを解決できるかをじっくりと考えてみてください^^
できない理由を根本から解決することが、行動の習慣化、目標達成に近道です♪
 
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 

avatar

高野 麻衣子

ボディメイク(美脚・美背中・姿勢改善)やダイエットを目的とした女性を対象にマンツーマンセッションを担当。 美脚エクササイズやウォーキングイベントを各地で開催する他、運動指導者向けセミナー講師としても活動中。

関連記事

all all all
トップへ戻る